メガネの水晶堂

お子様のメガネを選ぶ時のポイント

1.よく見えるメガネ

眼科やメガネ店で視力検査を行う際には、検査員がお子様の学校や家庭での普段の生活環境を伺いながら、メガネがどのように使われるか想定します。
学校での黒板までの距離、家庭でのテレビを見る距離、どのようなスポーツをされているか、など。
度数の決定には様々な点が考慮されますが、基本は『よく見えること』です。

2.疲れにくいメガネ

顔の形にフィットするメガネを選びましょう。
フレームのデザインだけで選ぶのではなく、顔の幅に沿っているか、鼻や耳の後ろへフィットするかなど、調整で顔の形に合わせることが可能かスタッフへ相談しながら決めましょう。
メガネがすぐにずれ落ちたり、傾いたまま使用すると、度数の効果が十分に発揮できません。

現在、使用されているメガネもチェックしてみましょう。

  • 鼻パッドの面は鼻から浮いてしまっていませんか?
  • 耳の後ろに掛かるテンプル(つる)の先端は、耳の付け根に沿って曲がっていますか?
  • お子様の顔を上から見た時に、目とレンズまでの距離は左右均等になっていますか?

3.よく似合うメガネ

メガネを掛けることにマイナスイメージを持ってしまうことは少なくありません。しかし、最近ではメガネをファッションアイテムの一つとして活用する方も多くいらっしゃいます。
何より、メガネは視機能の成長を促すことにも繋がります。
きちんと合った度数で、メガネの位置もきちんと調整して…
お気に入りの一本を!!

当店には、現在『認定眼鏡士』が6名在籍しております。
※認定眼鏡士は、(社)日本眼鏡技術者協会が実施する検定資格で、認定眼鏡士制度における能力資格者の名称で、メガネのスペシャリストです。
メガネの水晶堂では、お子様のメガネ選びを少しでもお手伝いできるように、眼鏡学の知識向上、フィッティング学の技術向上に今後も取り組んで参ります。
どうぞ、ご家族皆様でお気軽にお立ち寄りください。

お気軽にお問合せください TEL 019-653-3434

PAGETOP
Copyright © メガネの水晶堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.